無料ブログはココログ
フォト

« 食品の放射能測定 | トップページ | 「食品の放射能測定マニュアル」における留意事項について »

2011年3月19日 (土)

検出された数値をシーベルトに換算してみた

早速、食品中の放射線の検査結果が報道されました。

福島県産及び茨城県産食品から食品衛生法上の暫定規制値を超過した放射能が検出された件について

福島県の原乳、及び茨城県のほうれん草から暫定基準値を超える測定結果が出ました。
(原乳の最大値:1510 Bq/kg、ほうれん草の最大値:15020 Bq/kg)

実際に摂取したとか、今後はどうなるかについては、下記のTogetterによくまとめられているので、ご参照ください。
TVとかの報道ではどうしても危険だ!という論調に流れやすいので、東大病院放射線治療チームの情報はチェックしたほうがいいです。

東大病院放射線治療チームによる「内部被ばくと福島の"牛乳問題”の解説」

今回の分析結果は、測定単位がBq/kgであるため、人に対する影響を見るにはチト具合が悪いです。

食品安全委員会の資料によれば、
東北地方太平洋沖地震の原子力発電所への影響と食品の安全性について

ベクレル(Bq) :単位時間内に原子核が崩壊する数
シーベルト(Sv):人間が放射線を浴びたときの影響度を表す単位

つまり、ベクレルの数値のままでは、人への影響度は考察できないのです。

なので、食品安全委員会の資料にある換算係数を使って、今回の数値をシーベルト(Sv)に換算してみました。

換算係数(実効線量係数)は、
ヨウ素131の場合では 2.2×10^-5
普通に数値で書けば 0.00022

ですので、今回のケースの最大値で計算してみると・・・

 原 乳  :0.03322(mSv)
ほうれん草:0.33044(mSv)

となります。

そして、実際に食べる(飲む量)も考えなくてはなりません。
ベクレルの単位はBq/kg。
つまり、1kgを食べたときの数値なのです。

原乳もほうれん草も、普通の食事をしていて1kg食べたり飲んだりことはまずありません。


原乳のデータはないので、牛乳で代用します。
牛乳摂取量は、このページによれば、1日あたり約100g。
1kgの十分の一。係数は0.1。

ほうれん草の摂取量は・・・なんかうまくネットの検索で見つけられない(^◇^;)
ここは茨城新聞社のツイートを信用して、1日あたり15gとします。
15g÷1000gで、係数は0.015。

これに、先ほど求めたシーベルトの値に掛けてみます。

 原 乳  :0.03322(mSv)×  0.1=0.003322mSv

ほうれん草:0.33044(mSv)×0.015=0.004975mSv

(正しい摂取量データがわかる方は、各自計算してみてください。また、もっと飲むぞ食べるぞ!という方は係数を各自変更して計算してみてください)

実際の摂取量は、こんな感じになると思われます。
(ただし、放射線の摂取に関する計算がこういう方法でいいのかは少々自信がありません(^◇^;)間違いがありましたら、ご指摘おねがいします。)

この計算した数値と、東北地方太平洋沖地震に伴い発生した原子力発電所被害に関する放射能分野の基礎知識(放射線医学総合研究所)にある参考図を比べると・・・

あとは、各自考えてみて下さい。

2011.3.20追記

Twitter上では、こういう計算も出ていたので参考までに載せておきます。

201103201

上記のTwitterのリンク先ですが、今回の暫定基準値は、ここから来ているようです。

防WG第5-4号
「原子力施設等の防災対策について」(防災指針)改訂案

2011.3.20追記2

分析に関しては、こちらも参照したほうがよさそうです。

緊急時におけるガンマ線スペクトル解析法

« 食品の放射能測定 | トップページ | 「食品の放射能測定マニュアル」における留意事項について »

放射線関連」カテゴリの記事

食品衛生」カテゴリの記事

コメント

ヨウ素131が崩壊する・・・β崩壊?
ヨウ素を食べたら?消化されて吸収される?甲状腺?
ヨードを多量に含む食物を食べれば吸収量は減る?
吸収したら体内に居続けるから、放射線を発生し続ける・・・
CT検査で一時的に浴びるのとは違うことに注意?
さて、その前に・・・知りたいj事があります。
牛乳にヨウ素が含まれるには、牛さんが餌を食べて、それに含まれていたヨウ素が
牛乳として分泌されたと考えるんですよね。
福島原発から11日に発生した放射性ヨウ素が牛の餌・牧場の草に含まれていた?今は冬なので福島に牧草があるのかな、食べたのかな?購入飼料は何処から来た?
約一週間で搾乳されて出てきた・・・・
福島原発から・・建家に溜まった水素ガスの爆発で・・放射性物質I131が出たの?
どうも今回の原発事故とは直接的な関係があるとは思えないのですが・・如何?
シーベルトに換算して、マイクロで5以下ですから・・・過剰反応?
でも、発見したら報告する姿勢はヨシ・・・

スペース・ウォーカー さん>
私も、牛乳の件については疑問というか違和感を感じました。

搾乳後、保管されていた原乳が放射線汚染されたのか、
それとも16-18日の期間に福島の乳牛から搾乳した原乳が汚染されていたのか、

それによって解釈が変わりますね。

はじめまして。私もまったく同じ疑問を持っており、Google経由で拝見いたしました。

参考URL(飲料水ですが):
http://www.becquerellabs.com/Packages/Drinking-Water.html

数値がどの物質由来かでまったく話が違ってきますね...

Ctch さん>
3月20日にも検査結果がでましたが、
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000015m5f.html

19日に福島のあれだけの範囲で搾乳できるとは考えにくいので、
保管されていたものという可能性が高いと思います。

もう少し採取に関する定義というか情報を公表してくれれば一番いいのですけれどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572816/51162758

この記事へのトラックバック一覧です: 検出された数値をシーベルトに換算してみた:

« 食品の放射能測定 | トップページ | 「食品の放射能測定マニュアル」における留意事項について »

最近のトラックバック